八ツ言 言語推理で生き残れ


ほめゲームを作成してから、ボキャブラリーを増やしたり、それを活用する言葉ゲームを作成したいと思っていた末に生み出されたゲームです。

かなり頭を使います。語彙力の差が、そのまま勝負に直結します。 また、文字のどこを狙ってくるかによって、その人の性格を読む要素もあります。 直観などを用いるのもありですね。

メインの八ツ言の他に、「八築」という日本最高難度のしりとりも楽しむことができます。 将棋や、囲碁のように、かなり考えて悩みながら行うゲームです。 8文字以上の文字作成で一発勝利を狙うか、2文字や3文字でコツコツ狙うかなど戦略は自在です。

そして、別の方から、「あいうえお」50音中、ひらがな46文字を用いた、ミニゲームを5種類提供いただきました。 そのため、八ツ言、八築、あいうえおゲーム5種、トランプ 合計8種類の遊び方ができる、かなりお得なゲームに仕上がりました。

http://8gen.hitotume.net/


一芽(ひとつめ) ~ ほめゲーム、演劇の新神などゲーム製作とプレイを楽しむ

カードゲーム製作と販売をしています。 「ほめゲーム」製作以後、アナログゲーム(非電源ゲーム)の持つ教育的側面(特に対人関係)に注目し、カードゲームの製作を始めました。遊びと学びの交点となる場作りにカードゲームは有効です。 ゲーム製作の進捗などを主に。その他、読んだ本や、ビールなどをちょろっと。

0コメント

  • 1000 / 1000